カルトナージュ

カルトナージュとはフランス語で、”厚紙細工”を意味します。
厚紙(カルトン)で作った箱に布や紙を張って美しく仕上げたもので、18世紀に生まれたヨーロッパの伝統工芸です。

気に入った柄の布を選んで厚紙を切ったパーツに貼っていき、組み立てて仕上げます。布の温もりのある小物のある生活は、きっと豊かな気持ちにさせてくれることでしょう。

平成30年 カルトナージュ定期レッスン

3月6日(水)14時~16時
4月3日(水)14時~16時
原則 第1水曜日 14時~16時

■場所  ぱそメイト国府宮教室
■受講料 1回 2,000円
■材料費 2,000円~(作るものによって変わります。)

1回だけの単発受講もOKですよ!